「ワーム・ホープ」とは


1

「ワーム・ホープ」は「クラッシュ・オブ・ウィングス」で入手できるNのモンスターカードです。

リバース:このカードが相手モンスターの攻撃によってリバースした場合、デッキからカードを1枚ドローする。また、このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、自分は手札を1枚選んで墓地へ送る


みんなの反応まとめ



最後の手札を墓地に送る効果はいらなかった
召喚権を使ってリバースしてやってることはただの手札交換





後半の手札を墓地に送る効果を何故つけてしまったのか




使い勝手が悪いのが使う前からわかる
裏側のまま破壊されたらただのアド損




これってなんでワームなんだろう
ワームである意味は?




希望(ホープ)はまやかし
レベル1にしてはステータスは高い方だと思う





最後の一文が要らなかったなぁ
別にワームとして活かせる効果でもないのが残念




ドローソースはワーム・リンクスというカードが既に存在してだな




英語版だとホープじゃなくてユートピア
ワームなのにワームでの採用が厳しいってどういうことだ
墓地肥やしとドローが同時にできることを活かせるデッキに投入するのは良いかも



リバース効果でDEF1500なので、ほぼ手札交換になってますね。